ダイエットや運動などの基礎知識

基礎トップ 太る訳
人間は(犬や猫も)そもそも太るようにプログラミングされています。
粗食に強く過食に弱い
飢えに対する防御は万全だが、飽食にはからきし弱いという、片手落ちの防御機能。
体型と寿命
太らないほうがいい、痩せてもいけない、体型と寿命の危うい関係。
痩せたり太ったり
太ったり痩せたりを繰り返すと、標準体重に戻ったとしても、以前より体脂肪が増えている?
体重維持と体型維持
体型と体重は、似て非なるものです。体重が変わらなくても、体型は変化します。
体型維持のコツ
体型維持は、筋肉を維持して、体脂肪は増やさないということに尽きます。
筋肉をダイエット?
運動をしないで痩せようとすると、筋肉を減らしてしまうことが多いので、要注意。
元スポーツマンが太る訳
スポーツマンが運動をやめたら要注意。筋肉が脂肪に変わるってホント?
○○だけダイエット
○○するだけと言った簡単なダイエット法は健康的な生活の上にのみ成立します。
消えていくダイエット法
流行しては消えていくダイエット法。なぜ、新ダイエット法が生まれては消えていくのでしょうか。
【スポンサーリンク】
健康生活の習慣化
習慣化されたことは、容易になくなりません。流行に振り回されずに、自分にあった健康習慣を。
筋トレに対する誤解
筋トレを毛嫌いしては勿体ない。正しい知識を持ちましょう。
EMS(低周波マシン)で寝転がって筋トレできるのか
通信販売で大人気のEMSマシン。腹筋運動200回に相当は効果があるのか。
運動で抵抗力は増すのか?
運動によって短期的には免疫力は下がる可能性が高いのです。
運動を長続きさせるコツ
ジム通いを3日坊主に終わらせないためのコツは頑張らないこと。
各論と総論
正しいとも言えないが、うそとも言い切れない、そんな微妙な健康情報が巷にはあふれています。
統計の罠
色々な物品のアピールに使われる統計情報。しかし、統計の結果は、その処理で何とでもなるものです。
全額返金保証?
返金の条件があいまいなものは、販売システム自体に問題のあるものもあります。
原因と結果が逆?
スタイル抜群の女優さんがエステ、ふさふさのイケメン男優が育毛剤、素肌美人が化粧品。
摂取カロリーと消費カロリー
太ったり痩せたりする仕組みは、単純明快。摂取カロリーと消費カロリーの差が体脂肪の増減につながります。
エネルギー消費量を知る
自分がどれだけのエネルギーを消費しているのか。それがわかれば、食事の計画が立てやすくなります。
活動計
1日の総エネルギー消費量を正確に教えてくれる優れ物活動計。
必須アイテム体脂肪計
ダイエットをしても、減ったのは筋肉だけ。脂肪を増やすダイエットに陥らないための必需品。
体脂肪計、体組成計の選び方
高機能でなくても、「体重」と「体脂肪」が計れれば十分です。
オムロン カラダスキャン
私が使っているオムロン カラダスキャンを例に上げて説明しています。
ミネラルとミネラルサプリの重要性はイコールではない
「ミネラル」は重要な栄養素で不足すると重篤な結果になりますが、「ミネラル」の重要性と「ミネラル健康食品」や「ミネラルサプリ」の重要性を混同させるような広告には要注意

【スポンサーリンク】