スポーツマンが運動をやめたら要注意

筋肉は脂肪にかわる?

イヌアイコン お隣のパパ、昔はスポーツマンで、筋骨隆々だったんだって!
ネコアイコン「筋骨隆々」って、古い言葉だなぁ。でも、確かに、そうかもしれない。今は、さしずめ「脂肪ブヨブヨ」だな。
イヌアイコン筋肉が脂肪に変わっちゃったのね。
ネコアイコンときどきそんなこと言う人いるよね。筋肉は脂肪にはならないよ!筋肉と脂肪は別物。筋肉が減って、脂肪が増えたから、筋肉が脂肪になったって思うんだろうね。だいたい、そんなことができるなら脂肪が筋肉になることもあるってことだろ。あれっ、何してんの。
イヌアイコン 脂肪が筋肉に変わるよう念じているのよ!あっ、何か変わってきた気がする。
ネコアイコン そんな馬鹿な。それじゃ、動かしてみて!脂肪は筋肉みたいに自分で動かせないよ。
イヌアイコンあ、動いた!
ネコアイコンええっっ!

【スポンサーリンク】

元スポーツマンが太る訳

パパアイコンスポーツをしていた人が、太るというのは、よくあることです。運動していた時期は、消費カロリーも多く、筋肉量を維持するためにたくさんのタンパク質を摂取する必要があるので、食事の量は必然的に増えます。
ところが、運動をやめて、必要なカロリーが減っているにも関わらず、食生活は以前のままということがよくあって、これが元スポーツマンの肥満原因です。
筋肉が減って、脂肪が増えているので、あたかも筋肉が脂肪になったと思う人も多いようです。
筋肉と脂肪は別物で、筋肉が脂肪に変わることはないし、脂肪が筋肉に変わるなんてこともありません。ただし、牛肉の霜降り肉のように、過剰なカロリーが、筋肉内の脂肪細胞まで太らせて、筋肉に脂肪が混じったように見えることはあるようです。

【スポンサーリンク】