見るだけダイエットで摂取カロリー感覚を養う

カロリーを見る

ネコアイコン今日は熱心に見てるね。感心感心。
イヌアイコン ・・・・・・・・
ネコアイコン栄養成分表示が大事だっていってもそんなに見つめなくても。
イヌアイコンどぉ、痩せた?
ネコアイコンえっ、まさか・・・。パパが言ってた栄養成分表示を見てダイエットしょうというのを勘違いしてるんじゃないの。見るだけといっても、見つめて痩せる訳じゃないよ!
イヌアイコン???
【スポンサーリンク】

摂取カロリー感覚

パパアイコン「成分表示を見るだけダイエット」は、「カップめんやお弁当、お菓子などの成分表示を買う時や食べる時に見ましょうね。」というものです。どうして、これが、ダイエットにつながるか。それは、摂取カロリー感覚を養うことができるからです。
自分が何キロカロリーぐらい食べているかを厳密に知るには、日本食品標準成分表などで自分の食べたもののカロリーを調べ、食べた量を掛け合わせることで算出します。表の中から自分の食べた物を探すのが大変なので、最近では、スマートフォンのアプリやゲーム機用ソフトなどでも調べられるものが出ています。また、 食品成分データベース (文部科学省) のようなサイトもあります。詳しく調べたい場合はこれらを利用する訳ですが、ちょっと大変ですね。それで、まずは、「成分表示を見るだけ」、こちらを実践してみましょう。詳しい方法は次のページ。

【スポンサーリンク】