夏と冬、太りやすいのはどっち

食欲の秋

イヌアイコンあぁ、やっぱり、秋は何を食べてもおいしいわぁ!実りの秋、食欲の秋。幸せだわー。
ネコアイコン本当に幸せそうな顔して食べてるよね。
イヌアイコンだって、夏の間は食欲が無くて、おかげで随分痩せちゃったのよ。まあ、冬場は太って、夏は痩せるいつものパターンなんだけどね。
ネコアイコンえっ?何言ってんの?夏は冬より太りやすいんだよ。
イヌアイコンあなたこそ、何言ってんの?冬は寒さに備えて皮下脂肪を厚くしようとする自然の摂理で、知らず知らずのうちに太るのよ。夏には皮下脂肪が増えたら暑くてしょうがないじゃない。
ネコアイコン夏の暑い最中に皮下脂肪が増えるのは勘弁してほしいけど、残念ながら夏に太るのはうそじゃないよ!
イヌアイコン そうだとしたら、太りやすい夏に痩せた私は、優秀ってことじゃないの?
ネコアイコンところがそうじゃないんだなぁ、これが
イヌアイコン どういうこと???
【スポンサーリンク】

夏太りと夏痩せ

パパアイコン夏より冬の方が太りやすいと思っている人は、かなりいます。それも自分自身の経験則として、インプットされているようです。しかし、現実は逆。夏の方が太りやすくなります。私たちは、安静にしていても、カロリーを消費しています。これを、基礎代謝とよびますが、この基礎代謝のエネルギーは、主に体温を維持するために使われます。この時、夏は、気温が高いので、体温を上げる必要が少なく、基礎代謝が落ちるのです。反対に冬場は、気温が低いので、どんどん体の中で、カロリーを燃やして体温を作る必要がでてくるのです。
にもかかわらず、夏場に痩せてしまうのは、暑さのせいで、食欲が落ちてしまい十分な栄養を取れていないからなのです。
「太りやすい季節に痩せられるなんてラッキー」などと喜んでいてはいけません。栄養を十分に取れなくて体重が減ったということは、筋肉が減っている可能性があるのです。これは、無理なダイエットと同じ。リバウンドしやすい体重減少です。
痩せたと喜んでいたら、前より太ってしまった。そんな危険性が夏痩せにはあります。

【スポンサーリンク】