縮む筋肉をストレッチ

筋肉が縮んで背が縮む

イヌアイコン今、ジムの帰り?
ネコアイコンうん、今日はちょっとハードなトレーニングだったよ。
イヌアイコンがんばるわね。ますます筋肉がついてきたわね。あら?
ネコアイコンどうしたの?
イヌアイコンちょっと背が縮んだんじゃない?
うそ!ほんとに?
筋肉がついて、筋肉に全身が引っ張られ過ぎて、縮んでるんじゃないの!大変だわ。
【スポンサーリンク】

意識的に伸ばすことが必要

パパアイコン筋肉は、上腕二等筋(力こぶ)と上腕三等筋のように、通常、骨と関節の両側に筋肉が対になるように付いています。腕を曲げる時には、上腕二等筋が縮んで力こぶが盛り上がり、反対の上腕三等筋は脱力して緩みます。腕を伸ばす時は、これとは逆に、上腕三等筋が緊張して、二等筋が緩みます。
 筋肉は、縮む時に力を発揮して、緩むときは脱力しています。したがって、筋肉トレーニングで負荷を与えて鍛えられるのは、筋肉の縮む力ということになります。
 人は誰でも、常に筋肉が縮むということで、姿勢を維持し、動くことができます。そのため、どうしても、筋肉を伸ばすことが、縮めることより少なくなっています。久しぶりに柔軟体操をしたら、随分体が硬くなっていたという経験はありませんか?これなども、筋肉を伸ばすことが日常的に少ないことを物語っています。ちなみに、筋肉を緩めることと、伸ばすことは違います。
 さらに、筋肉が発達すればするほど、縮もうとする力が強くなることになります。成人では、さすがに筋トレで背が縮むことを心配する必要はありませんが、筋トレをしているならなおさら、意識的に筋肉を伸ばすということが必要です。

【スポンサーリンク】