運動の週頻度

サンデーアスリート

イヌアイコン 後続車にクラクション鳴らされて、焦ったわ
ネコアイコン 車で出かけたの?普段は乗らないのにどうしてまた。
イヌアイコン フットネスクラブに行くのに荷物多いから車で通うことにしたのよ。
ネコアイコン ああ、そうなんだ!それなら、頻繁に運転することになるから、すぐに上達するよ。
イヌアイコン それが、フィットネスクラブに週1回しかいかないから、完全なサンデードライバーなのよねぇ
ネコアイコン サンデードライバーにサンデーアスリートかぁ。運転も運動もどちらも危険だなぁ。
イヌアイコン どちらも?どういうこと?
【スポンサーリンク】

週1回の運動は危険

パパアイコン 普段は仕事で忙しいので週1回、汗を流すという方も多いのではないでしょうか。
しかし、この週1回の運動、気を付けなければ危険なのです。
まず、週1回ということで、普段運動できない分を取り戻そうと無理をしがちです。これにより怪我や故障の危険が増します。
次に体の方はというと、前回の運動から1週間も開いてしまうと効果はほとんどありません。波打ち際に砂の山を築くところをイメージしてみてください。積んだ砂が波に洗われる前に次の砂を積めばどんどん山を高くできます。しかしながら、完全に洗い流された後では、また1から積むことになり、高くすることはできません。運動もこれと同じです。1週間のブランクで、運動効果はほぼ失われているのです。
そして、3番目、これが最も困ることなのですが、「運動している気になる」ということです。運動して体が鍛えられているとか、運動したから多少大目に食べても大丈夫だとか、思ってしまうことが油断につながります。全く運動していない人より週1回運動している人の方が、健康を過信している分だけ危険だというお医者さんもいるそうです。
とはいえ、運動によって気分転換が図れるといったプラスの効果もあります。週1回の運動は、過信せず、無理せず、うまく付き合っていきましょう。

【スポンサーリンク】